免疫健康

免疫健康101

私たちの免疫システムには重要な仕事があります。すなわち、疾患や感染と闘い、人々の健康を守ることです。ここでは、私たちの免疫システムが機能する様子といかにWellmune®が作用し生活を豊かにし、それを維持で出来るようになるかについて、基本的な説明を記載します。

免疫システムは1つの完全な統合されたシステムですが、2つの部分から成り立っていると考えることが出来ます。

1.先天的な免疫システム

 

    • 点的な免疫システムは、身体の第一選択防御機能です。

 

    • 侵略してくる病原体を認識する方法をあらかじめ学習する必要なく、感染源を素早く認識し標的を定めます。

 

    • 先天的な免疫システムを活性化する抗原系の存在 これにより先天的な免疫細胞は血流を通し感染部位に移動することになります。先天的な免疫細胞は、その後病原体を取り込み殺傷することで無効にします。

 

    • 長期的な記憶は持たない為、新たな受容体が作られ免疫反応に適合します。

 

    • 先天的な免疫システムの主な細胞種には、マクロファージ、好中球、ナチュラルキラー細胞、樹枝状細胞、好塩基球、好酸球が含まれます。

 


2.適応免疫システム

 

    • 適応免疫システムは遅く、感染に対し即座に反応することは出来ません。それらを認識する為に適合する(学習する)時間が必要です。

 

    • 最初に病原体に遭遇すると、適応免疫システムは病原体がどういうものであるかを記憶します。

 

    • 同じ病原体が再度身体を感染させようと試みた時、その後の反応は急速で正確であり有効です。

 

    • アダプティブ免疫システムの主な細胞種にはT細胞やB細胞が含まれます。

 

Wellmuneと免疫健康

Wellmuneは、身体を守るため何百万年にもわたり進化を遂げてきた人間の免疫防御機能と相互作用します。重要なのは、Wellmuneが免疫システムを過剰に刺激することなく免疫機能をサポートすることです。

Wellmuneの作用は?

 

Wellmuneは小腸の特殊な免疫細胞を通し身体に取り込まれます。免疫細胞はWellmuneを取り込み、小さな断片に分解し、身体の中で最も多く存在する免疫細胞である好中球と結合させます。好中球はWellmuneに刺激され、迅速に移動し外敵を認識・殺傷します。



ビデオの再生

有効性の証拠

Wellmuneの体内での作用機序の科学的な解釈は、査読を受け発表された研究で十分に文書化されています。研究により、免疫システムに与えるWellmuneの影響とそのサポート能力についての明確なデータが呈示されています。

 

    • 一般的な免疫健康を改善

 

    • 総合的な身体の健康を維持

 

    • ストレスによる悪影響から守る

 

    • 健康的なエネルギーレベルを高め気分を明るくする

 



さらに詳しく…

我々がお手伝い致します。

御社の製品が

&御社の製品/免疫健康

連絡先

安全 自然 臨床的に検証済み